広島を元気に! 広島で元気に!

スポーツ情報センター

体力つくり

ホームスポーツ情報センター体力つくり生涯スポーツ一覧シャフルボード

生涯スポーツ一覧

このコーナーでは、財団法人広島県教育事業団広報紙「スポカル情報ひろしま」の過去の記事から「生涯スポーツの紹介」欄で紹介したニュースポーツを紹介します。

記事及び掲載写真等は一部編集していますが、当時のままとしている部分がありますのでご了承ください。

シャフルボード

シャフルボードは、細長い棒(キュー)で、円盤(ディスク)を押し出すようにシュートして得点を競うゲームです。ルールは簡単ですが、とても奥が深く、ついつい熱中してしまうスポーツです。
シャフルボードは北米で人気のあるニュースポーツです。国内では、まだ専用コートは少ないようですが、平らな場所に(写真のような)専用カーペットを敷くことによって楽しむことができます。

ルール

ルール
  • コートの片側に先攻・後攻全てのディスクを並べ、交互に長さ約190cmのキューを使ってディスクを押し出すようにシュートします。(振りをつけて打ってはいけません。)1回(1フレーム)の持ち玉は各4個です。
  • 三角形の得点エリアには10点、8点、7点の枠と、その奥にマイナス10点の枠があり、これが勝負を左右します。ディスクどうしの接触も多く、相手ディスクをエリア外へはじき出したり、マイナス10点の枠に移動させたり、お互いの駆け引きも出てきます。少しでも線に触れているディスクは、得点にカウントしないので(ディスク全体が枠に入らないといけない)、微妙な接触でも得点の行方が変わります。最初のディスクをどの位置に狙っていくかなど作戦を考えることも楽しい点です。
  • 勝敗の決め方は、フレーム数を定めて(8、12、16のいずれか)合計点を競う方法と、点数を定めて(50、75、100のいずれか)先取した方を勝ちとする方法とがあります。

第22号(平成14(2002)年2月1日発行)掲載

TOP