広島県総合体育館スポーツ情報センター【いきいき体力つくり−生涯スポーツの紹介】

生涯スポーツ一覧

このコーナーでは、財団法人広島県教育事業団広報紙「スポカル情報ひろしま」の過去の記事から「生涯スポーツの紹介」欄で紹介したニュースポーツを紹介します。

記事及び掲載写真等は一部編集していますが、当時のままとしている部分がありますのでご了承ください。

生涯スポーツの紹介

チュックボール

チュックボールは、トランポリンのような弾力のあるネットに向かってボールをシュートしあうゲームです。ハンドボールに似ていますが、守備側はネットから跳ね返ったボールを直接キャッチしなければいけません。キャッチに失敗すればシュート側の得点になります。シュートの方向と跳ね返る方向の作戦と予測がゲームのポイントになります。

チュックボールには、できるだけ多くの人が楽しめるよう、他の競技にはない特徴的なルールがあります。パスカットや防御など相手チームへの妨害行為がすべて禁止されています。その代わりに、シュートまでに行えるパスの回数が決まっていますし、ドリブルも禁止されています。一方のチームや特定のプレイヤーがボールを独占することはありません。
「速さ」や「強さ」などの体力差は勝敗にさほど重要ではなく、チーム内で各人の体力や技術に応じたポジション・役割分担を決めることによって、皆が楽しく参加できます。他の球技に慣れている人ほど近くにきたボールに触れてしまいがちですが、相手チームのパスしたボールがきたら、必ず避け、得点阻止はシュート後のリバウンドボールまで我慢してください。守備側と攻撃側のコートを決めないのも特徴で、慣れないうちは”珍”プレーもたくさん出ますが、そのぶん他の球技とは違った新鮮な感覚で楽しめます。

第21号(平成13(2001)年10月20日発行)掲載

TOP